男っぽい植物が欲しいなと探して、


『レオン』の主人公が育てる、アグラオネマにたどり着きました。



レオンに言わせれば、アグラオネマは「最高の友」であるらしく、



その理由は「質問をしないから」だそうです。



「無口で地面に根を張ってないところが俺と同じ」。



ふむ、なるほど。



直木賞を獲った金城一紀の『GO』で、こんなセリフがあります。



No soy coreano ni soy japones.

Yo soy desarraigado



「俺は朝鮮人でも日本人でもない。根なし草だ」



根なし草であるというのは、立場が不安定だけど


どこに行って何をしようが自由でもあるということ。



『GO』のテーマは【解放】。

既存の観念に囚われていない、自由を求める男の話です。





孤独な殺し屋と、孤独なトコ屋。


相通ずるものあり。


そして、自由。



なんとなく気に入った!


城彰二に発注!

Add Comments

名前
 
  絵文字