155368_01




『八日目の蝉』。


レビュー・サイトで評判だった作品。


日本アカデミー作品賞とかとってる。


レビュー・サイトは


「感涙」、「号泣」の文字が並んでいたが


まったく共感できなかった。



不倫相手の子供を誘拐した女(永作博美)を


なんだか母性に溢れた人間として描いていたけど、


いやいやいや



悪でしょ!





と思ってもっかいレビュー・サイト見たら


おんなじこと書いてる人たくさんいた。


Add Comments

名前
 
  絵文字