20210606_203320
好物。





ワクチンを打った、ということで


久しぶりに実家へ顔を出しました。


田舎は早いな。



名古屋から祖母も遊びに来ており、


母と祖母、ふたりのお顔剃りをしてきました。





ようやくできた。


というのも、何年か前に祖父が他界したとき、


ギリギリで病床を見舞ったんですけど、


そのときの祖父は入院先の病院で個室に移され、


薬の影響で夢と現実の区別があいまい。



こちらとしても最後のつもりで会いに行ったわけです。


そこでいまだに後悔してることがあって。




病室で眠る祖父の顔を見たら、ひげが伸びていたんですね。


(カミソリ持ってくれば良かった…)


なんて思ったまま見舞いを終えて、その後すぐ祖父は他界。





今回の帰省、祖母は88?になり、病気の進行で記憶がおぼろげ。


私の顔はわかったようですが、


次はいつ会えるかわからない。


というわけで、今回はカミソリを持参し、


きちんと理容師である孫の務めを果たしてきました。


別れ際、


「これで最後になるかもしれんね。100まで生きるかも知れんけど」


と笑う祖母を見て、


俺も死を前にして笑える人生を送りたいなと思いました。



Add Comments

名前
 
  絵文字