Screenshot_20221023-133719_Instagram



三富今昔村当日は、


以前からプレゼントしようと思っていた


なかやまきんに君の『きんにくどりる』を渡しました。





これは小学校一年生向けに


筋肉に関する例文で漢字を学ぶという優れた教本。


すでになかやまきんに君を知っていた、


来年小学生になる小百合との親和性は非常に高い一冊でした。





Screenshot_20221023-133740_Instagram



渡した瞬間から小百合の筋肉スイッチが入ったようで


この日は朝から夕方までずっと



「パワー!」


「ヤー!」



を繰り返し、それぞれ八万回ぐらい叫んでました。







20221116_124513


そういう年頃だと思うんだけど、


小百合は『おしっこ』とか『うんち』という言葉が好きで


ひとりで声に出してひとりで笑います。



一緒にトイレに行ったときも


男子トイレから出てきた僕に


「うんちした?」


と聞いてきます。


してないよ、と答えると物足りなそう。


「小百合はうんちした?」


ときくとキャッキャと笑います。


「小百合のうんち、くさい?」


と聞くと体をくの字に曲げて笑います。






20221116_124521


来年から学校に通うということで


「小百合はさ、一人でおトイレ行ける?」


と質問したところ


「家だったらママが着いてきてくれるから出来る」


とのこと。


あと半年あるので最後の追い込みトイレトレーニングが必要。


失敗しても平気だし、上手に出来ない友達がいたら


助けてあげてねと伝えました。





20221116_124518


最近の小百合は喋ることが面白いです。


朝は鏡の前で


「あー、前髪が決まらない」


とか言うようです。


めっちゃうける。


前髪の形は大事だと思うので


気のすむまで決めてください。





20221116_124516



1日中「パワー」と「ヤー」を叫びつづけ


抱っことおんぶを繰り返しました。


まだまだ軽い。


あと、ジェルのついた僕の髪の感触が気に入ったようで


おんぶをしながらずっと頬を擦り付けていました。


次に会うのはクリスマス前。


なにをあげようかな。


なかやまきんに君、算数のドリルも発売してくれないかなぁ。



Add Comments

名前
 
  絵文字